第6回東京装画賞募集期間スタート

10月21日(月)より、募集期間がスタートしました!
[エントリーシート]に必要事項をご記入の上、ご応募ください。
募集期間は10月28日(月)まであります。
出品することで、未来が好転する可能性が生まれます。
ギリギリまで諦めず、是非ご応募ください。
みなさんの作品を楽しみにしております。

東京装画賞実行委員長 山田博之

出品要項の記載を一部変更いたしました。

第6回東京装画賞の応募要項につきまして_
1次審査用の画像データ送付に関して、“pixel換算”に関してのご質問が多くいただきました。
慣れていない方には判りにくいかもしれませんので、“解像度での最適な保存例”のご説明に変更いたしました。製作内容に変更はありませんが、保存時に今一度ご参照ください。
よくあるご質問」にも追加いたしましたので合わせてご参照ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

東京装画賞実行委員会

第6回東京装画賞記念講演会のお知らせ

来る9月11日(水)、桑沢デザイン研究所1階ホールにて、第6回東京装画賞記念講演会「画家のブックデザイン ──装丁と装画の醍醐味── 」が行われます。

2012年に設立した「東京装画賞」は、当協会が主催する「装画の魅力」を競う、一般公募のコンペティションです。「東京装画賞」発足と同時に、装画・装丁の歴史に名を残された功労者を顕彰するために、「Hall of Fame」(名誉の殿堂)を設けました。これは、日本における装画・装丁の歴史と文化、芸術的価値を再認識することを目的としています。

今回の講演会では、小林真理の著書『画家のブックデザイン』を基に、先人たちの装丁・装画作品を検証いたします。

 


 

  • 講師:小林真理
  • 日時:令和元年9月11日(水)
    16:30〜18:00
  • 場所:桑沢デザイン研究所
    1階ホール
    http://www.kds.ac.jp/
  • 定員:150〜200名(予約不要)
  • 参加費:無料
    ※第6回東京装画賞の告知講座も行います
     
  • 講演会告知リーフレットPDF

 

応募書類が出来上がりました!!

 
お待たせいたしましたが、応募書類が出来上がりました。

今回から、データ送信での応募に変わり、応募料も銀行振込に変わりました。
応募期間(10/21〜10/28)まで、まだまだ時間がありますので、
応募書類をよくお読みの上、たくさんの方にご応募いただければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

東京装画賞実行委員長 山田博之
 

第6回東京装画賞の応募詳細が決定!!

第6回東京装画賞の詳細が決定いたしましたのでお知らせいたします。

応募方法は、今回よりデジタルデータによる審査(一次選考・入選)に変わります。
詳細は、後日このサイトにて発表いたします。

皆様からの沢山の作品のご応募、心からお待ちしております。

東京装画賞実行委員会 

第6回 東京装画賞開催のお知らせ

一年間お休みをいただきました第6回東京装画賞が、再開いたします。

現在(予定・未定)の内容は、6月中旬には、すべて決定いたします。
決定次第、こちらのサイトで告知いたしますので、
しばらくお待ちください。
 

  • 作品募集期間:2019年10月21日(月)〜10月28日(月)
  • 審査:本年12月(予定)
  • 課題図書:3冊(未定)
  • 授賞式/受賞作品展:池袋 ギャラリー路草 2020年4月(予定)

 
装画賞のスムーズな運営と、協会活動との連携強化のため、
今回から審査員や出品方法、審査手順等を刷新いたします。
 
多くの皆様の応募を楽しみにしております、
どうぞよろしくお願いいたします。

東京装画賞実行委員会